子宝に恵まれる色は、風水的には存在しています

具体的な色は、オレンジ。

オレンジ色は、社交性や協調性を良くしてくれる色で、子宝にとても関係が深いと言われています。

特に、寝室のカーテンをオレンジ色にしたり、壁紙にオレンジ色を取り入れてみたりすると良いようです。

他にも、ピンクや黄色といった暖色系で、明るく自然な色の方が子宝に良い気が入ってくるとされています。

寝室だけではなく、家全体もモノトーンで統一するのではなく、見ていて心が落ち着くような暖かみのある色を選んだ方が、運気もアップするでしょう。

そして女性にとって大切なのが、トイレです。

トイレに悪い気が溜まっていると婦人科系に影響が出やすいとされていますので、子宝に恵まれる為にはトレイのカラーも重要です。

寝室と同じよう、身体を冷やさない暖色系の色にする事が大切です。

また、トイレに悪い気が溜まらないよう、毎日掃除をして窓を開け、空気を入れ替える工夫をして下さいね。

関連記事