枕の向きも子宝と関係あると言えば、風水的には関係が深いようです。

一般的に北枕は良くないと言われていますが、風水的には最も良い枕の向きは北向きとされています

北は落ち着く方角で、身体に溜まっている悪い気を寝ている間に流してくれるそうです。

このように、一般的に言われている向きと風水的に言われている向きが異なる事もあり、どちらを信用して良いのか判らなくなりますね。

風水を信じている方であれば、枕の向きも子宝に恵まれる為にはとても重要な意味を持つようになりますし、風水を信じていない方であれば、枕の向きは気にする必要もないでしょう。

ただ、もし風水を信じていて枕の向きが子宝に良くない事を知ったのであれば、枕の向きは修正される事をオススメします。

意識していなくても、不安な気持ちは体調に大きく影響するものです。

少しでも気になる事がある場合には、気の持ちようといった言葉があるくらいですので、改善した方が安心出来ますよね。

関連記事